予算にあったパーツ選定が可能

ゲーミングPCを購入するとなると、大型電気店やBTOパソコンショップ、自作などの選択肢があると思いますが、今購入するならBTOパソコンショップがオススメされる現状です。
なぜBTOパソコンショップが良いのでしょうか?オススメされる理由をオススメする理由を書き出して見ます。
・自己責任の部分が少ない
自作ですと、組み上げた後に動作しない場合自己責任でまた動作確認などを行わなければなりませんが、BTOパソコンショップであれば、動作確認もされておりますのでそういった心配もありません。
・予算にあったパーツ選定が可能
大型電気店だと組みあがったものになってしまいますので、どうしても予算がきめられてしまいますが、BTOパソコンショップなら、見積しつつパーツを交換調整すれば不要なスペックは削ることができ、伸ばしたいスペックは伸ばせます。
自分の予算内で自由がききます。
・パーツの後々の交換も可能
これは自作にも言えることですが、最初からパーツの増設や交換を見越しているものが多いので、不足したパワーを後々買い足して伸ばすことが可能です。
・店員の方に知識の豊富な方が多い
これは、店員さんの当たり外れなどにもよりますが、やはり大型電気店ではトラブルや相談をしてもあまり期待する返答が得られなかった部分がありました。(経験の話なので、高い知識をお持ちの方がいらっしゃったらすみません。)
BTOパソコンショップの店員さんは、やはり自作などをしたりと知識が豊富なかたが多く、部品やトラブルの相談もしやすかったです。
とにかく、自作と大型店の良いところ取りになるところが多いのがBTOパソコンショップの良いところです、以前であれば自己調達してきた部品を自分で組み合わせた方が安上がりでしたが、現在はそうでもありません。ゲーミングPCおすすめガイドのような有益なサイトの情報で勉強してから、店舗で買う人も増えています。
もし、これからゲーミングPCを購入するのであれば、BTOパソコンショップで、プレイしたいゲームの推奨PCを見て、スペック調整は予算などと相談して行うのが良いと思います。

痛い!!けど欲しい!コラボPC

仕事ではあまり使用できませんが、自宅で使うマシン(PC、スマホ、タブレット)だったら、どうせ使用するなら【完全に趣味】のマシンが欲しいものです。
とくに一人暮らしなら家族の目もきにしなくて大丈夫です。
痛車と呼ばれる車もありますが、どうせならPCやスマホなども痛いかもしれませんが、痛PCにして好きなキャラクターをいつでも傍においておきたいものです。
ただ、痛PCをつくるにしても、カッティング技術などを持ち合わせてない、またはどうせなら公式のものが良いと思う人も多いはずです。
ということで、今回今現在購入可能なコラボPCですがパソコン工房さんにありました。

パソコン工房:ご注文はうさぎですか?ビジュアライズノートパソコン/タブレット

アニメ ご注文はうさぎですか?とコラボしたノートPCだけに留まらず、タブレットなどもあります。
天板だけでなく、壁紙や音声を含むテーマなどもあり、色々と充実しております。
また同パソコン工房ですが、のうりんビジュアライズノートパソコン&魔法科高校の劣等生ビジュアライズノートパソコン/タブレットなどもコラボしております。
パソコン工房さんは定期的に色々なアニメなどとコラボPCを作成されているので、定期的にチェックしてみると自分好みのアニメコラボPCが手に入れられるかもしれません。

自作も良いのですがリスクが高いのでやはり公式のPCやスマホ、タブレットであれば安心して使えますし、トラブルがあってもサポートしてもらえます。
ちょっとした自宅で得られる満足感を味わいたいと思ったら、こんなPCも良いのかもしれません。